セルコチェーン・佐伯理事長「異業種との協業もスピード感もって」

小売 ニュース 2018.06.13 11714号 12面
佐伯行彦理事長

佐伯行彦理事長

 セルコチェーンの佐伯行彦理事長は、5日開催の全国セルコグループトップ会で「生産性を上げて、多くの異業種とのコラボレーション(協業)の中で新しい小売業を作っていかないといけない」と説いた。その上で「異業種との協業もスピード感をもって進めていく必要がある。いろいろな人との情報交換で新しい発想が出てくる」と力強く語った。  佐伯理事長は「再生元年として国も企業も再開発してアジアの雄になって世界に貢献できる国にしていくためにも小さな会社の積み重ねでがんばっていく」と力を込めた。  

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら