ヤマサ醤油、「鮮度生活」新CMに真矢ミキ起用

 ヤマサ醤油は12日から「鮮度生活」の新たなTVCMを投下し、新キャラクターに女優の真矢ミキを起用した。さかなクンも登場し、「『鮮度』が刺し身に最適」と訴える(写真)。

 新CM「鮮度が命」篇は商店街で買い物中の真矢と、さかなクンの「ギョギョ」の声で始まる。鮮魚店店員のさかなクンが、タイを片手に「お魚の鮮度は目でわかる」と声がけ。真矢が買い物かごから「鮮度生活」を取り出し、「しょうゆの鮮度は色でわかる」と対抗する。「おいしいしょうゆは赤いんだよ」と真矢のナレーションが流れ、2人で仲良く刺し身を味わう。さかなクンおなじみの「ギョギョギョ」を真矢がさえぎって代弁し、明るく、ほほえましい内容に仕上げた。

 CMは6月中旬まで全国で投下する。「鮮度生活」は4月13日からさかなクンと共同で簡単な魚レシピの紹介と、クローズドキャンペーンを行う。専用サイトを設け、チラシ掲載や店頭POPも進めて、魚離れ解消を目指す。

 (吉岡勇樹)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら