「ジャムム」、ジャム消費拡大に初挑戦

菓子 ニュース 2019.05.22 11879号 02面

 日本ジャム工業組合が制定した、4月20日の「ジャムの日」の認知向上と消費拡大に、今年「ジャムム」が初めて協力した。  「ジャムム」は、東京メトロの交通メディアを扱うメトロアドエージェンシーのオリジナルキャラクターで、ジャムから生まれた謎の妖精。突然、東京メトロの交通広告に登場し、SNSなどで「かわいい、癒やされる」と話題を集めていた。  ジャムから生まれた妖精ということで、ジャムとの親和性は極めて高いことから今回の企画が実現。東京・渋谷マークシティ・イーストモール1階のラン

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら