日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

NACSコンビニエンスサミット、札幌と東京で開催 25ヵ国から100人参加

小売 2017.03.29 11504号 01面

札幌で初めて開催されたNACSコンビニエンスサミット

 【北海道】世界的なコンビニエンスストア(CVS)の業界団体であるNACS(ヘンリー・アーマー代表)の国際会議「NACSコンビニエンスサミット」が20~24日、札幌と東京を会場に開催され、米国、中国、ブラジル、メキシコ、韓国、シンガポール、オーストラリアなど25ヵ国から約100人の会員が参加。札幌での開催は初めて。NACSは米国バージニア州に本部を置き、世界約50ヵ国に小売業2130社、製造業1700社の会員を持つ。

 20日、秋元克広札幌市長のプレゼンテーション、歓迎レセプシ...続きを読む

北海道