日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

長野興農、夏休み恒例親子なめ茸ツアー開催

農産加工 2018.08.10 11744号 08面

なめ茸を使ったアレンジレシピに挑戦した長野興農の「親子なめ茸ツアー」

 【長野】長野興農は2日、恒例の夏休み企画「なめ茸をめぐる親子工場見学ツアー」を長野市などで開いた。県内の小学生親子10組20人が参加。なめ茸の原料、エノキ茸の生産現場やなめ茸工場の見学、なめ茸を活用したアレンジレシピの料理教室など、なめ茸づくしの1日を楽しんだ。

 料理教室では、なめ茸やトマトジュース、リンゴジュース、寒天などを使い「地産地消deプレートランチ」づくりに挑戦。なめ茸を具材と調味料に「肉みそレタス包み」「なめ茸とトマトジュースのミネストローネ」「うめ入りなめ茸の...続きを読む

関東

  • 農産加工

    なめ茸を使ったアレンジレシピに挑戦した長野興農の「親子なめ茸ツアー」

    長野興農、夏休み恒例親子なめ茸ツアー開催(2018.08.10)

     【長野】長野興農は2日、恒例の夏休み企画「なめ茸をめぐる親子工場見学ツアー」を長野市などで開いた。県内の小学生親子10組20人が参加。なめ茸の原料、エノキ茸の生産現場やなめ茸工場の見学、なめ茸を活用したアレンジレシピの料理教室など、…

  • 菓子

    マルイチ産商、新ブランド「丸福庵」からかりんとう2品発売(2018.08.01)

     【長野】マルイチ産商は、焼き菓子のオリジナルブランド「丸福庵」を新たに立ち上げ、23日に第1弾「黒蜜かりんとう」(写真)、「白かりんとう」(いずれも200g)を発売した。

     「黒蜜かりんとう」は伝統的な製法、重曹発酵でで…

  • 農産加工

    加工ごま特集:主要メーカー動向=豊年屋 好調の「信州ごま」(2018.07.30)

     【長野】豊年屋が展開する長野県産の「信州ごま」。香り高い風味の優位性に加え、「引き合いが強まる国産ごまの中でも、全国的でほぼ例がない」(高橋卓哉社長)地産ごまのブランド化で、高く注目されている。

     NB展開するいりごま、…

  • 卸・商社

    三野吉永社長

    ナガレイ、取引先懇談会開催 地域密着で価値創造(2018.07.09)

     【長野】長野県の業務用卸で最大手のナガレイは3日、軽井沢町のホテルで取引先メーカーらとの懇談会を開いた。三野吉永社長は「総合力と企画力、地域の食文化を大切にする姿勢をポイントに、地域密着業務用卸として信頼と価値を創造する」と、今期の…

  • 味噌・醤油

    「ハローキティのおみそ汁」

    マルコメ、「ハローキティのおみそ汁」発売 インバウンドに的(2018.07.02)

     【長野】マルコメは6月25日、人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレートした即席味噌汁、「ハローキティのおみそ汁」を発売した。海外にもファンが多いキャラクターをパッケージなどで前面に打ち出し、拡大する訪日外国人観光客らのインバウ…

  • 乳肉・油脂

    平野敏樹社長

    マルイチ産商、「信州白樺若牛」発売 赤身訴求の新ブランド(2018.06.22)

     【長野】マルイチ産商は新たなブランド牛「信州白樺若牛(わかうし)」を14日、発売した。「豪州生まれ、信州育ちの肉専用種」(同社)で、健康志向などを背景に消費者ニーズが高まっている赤身肉のうまみと軟らかさが特徴。飼育コストを抑えること…

  • 卸・商社

    信州食材にスポットを当てたナガレイの夏季フェア

    ナガレイ、長野・安曇野で食品フェア開催 信州食材でおもてなし(2018.06.20)

     【長野】マルイチ産商グループで長野県内の業務用卸最大手、ナガレイは13日に長野市、14日に安曇野市で「夏季総合食品フェア」を開いた。両日で延べ1200人余りが来場。出展65社の一押しアイテムのほか、「信州食材でおもてなし」をテーマに…

  • 卸・商社

    酢徳、総合展示会を開催 インスタ映え意識の独自メニュー提案(2018.06.20)

     【長野】軽井沢や蓼科など国内有数の高原リゾート地を主な営業エリアに持つ業務用卸、酢徳は12日、軽井沢町のホテルで総合食品展示会(写真)を開いた。

     夏の最需要期を前に、ホテル・宿泊業や外食などから約1000人が来場。約1…