日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

カナカン、春季展示会開催 北信越5県アピール 食材、食文化深く提案

卸・商社 2018.02.21 11664号 05面

 【中部】カナカンは8~9日、恒例の春季展示会(写真)を石川県産業展示館で開催した。トモシアホールディングス共通テーマ「地域に本気だ」を会場入口に掲げ、カナカン展開地域の北信越5県の食材、加工品、食文化を深く提案。来場者数は、同週に北陸を襲った大雪の影響で、従来の半分程度となったが、地元石川を中心に新潟、長野、東海からもカナカンの提案、出展メーカーの新商品などを求めて1000人強が来場した。

 「地域に本気だ」の企画コーナーは、「メガ卸との差別化」(茶谷隆取締役商品本部長)を具...続きを読む

中部