日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

井村屋グループ、東証・名証1部上場へ

乳肉・油脂 2017.11.20 11621号 01面

 【中部】井村屋グループは12月7日付で、東京証券取引所および名古屋証券取引所の第2部からそれぞれ第1部に上場すると、11月15日に発表した。

 同社は今年で創業120年、設立70年の節目を迎えており「グループ周年テーマを、挑む(Challenge)として、変わる(Change)、創る(Create)、つなげる(Continue)--の三つのCの実践に取り組んできた。今後も将来への継続的発展を目指し、挑み続けていく」としている。

 (海野裕之)

...続きを読む

中部

  • 乳肉・油脂

    井村屋グループ、東証・名証1部上場へ(2017.11.20)

     【中部】井村屋グループは12月7日付で、東京証券取引所および名古屋証券取引所の第2部からそれぞれ第1部に上場すると、11月15日に発表した。

     同社は今年で創業120年、設立70年の節目を迎えており「グループ周年テーマを…

  • 調味

    加工わさび特集:中部地区=金印、西洋わさび好調維持 海外の売上げ拡大続く(2017.11.20)

     【中部】業務用加工わさびのトップメーカーである金印の今期(18年3月期)業績は売上げ、利益ともに微減で推移。前期業績が例年以上に良かった点と、取引先の動向に伴って国内売上げが減少した点が影響した。

     業務用では西洋わさび…

  • 水産加工

    ダイソン製の乾燥機一体型手洗い器など最新設備を導入

    浜乙女、三重県東員町に新工場 FSSC22000取得目指す(2017.11.20)

     【中部】総合食品メーカーの浜乙女はこのほど、焼海苔(業務用・家庭用)を製造する新工場を三重県東員町に建設。小売・量販店幹部、取引先など関係者を招いて開かれた10月20日の内覧会で服部義博社長が「地震対策を兼ねて候補地を探していたが、…

  • 小売

    「ルビットタウン中津川」の外観

    バローHD、初の商業施設運営 「ルビットタウン中津川」開設(2017.11.20)

     【中部】バローホールディングス(HD)は10日、グループで不動産の取得や施設運営を行うバローマックスが手掛ける最初の商業施設「ルビットタウン中津川」(営業は1~3階)を岐阜県中津川市に開設。同施設は今年8月20日まで営業していたアピ…

  • 小売

    人気のデリバーガー。惣菜とパン部門がコラボ

    ヤマナカ、「東海店」生鮮・惣菜を拡充 全面刷新し食品に特化(2017.11.20)

     【中部】ヤマナカは既存で2層の大型店「アルテ東海」をリニューアルし、食品に特化した「ヤマナカ東海店」(食品売場面積1488平方m)として開設。年商15億円を目指し、生鮮強化の方針の下、特にデリカは売場を1.3倍に広げ、生鮮4品で売上…

  • 農産加工

    「醗酵黒じゃばら&ハニー」

    日新蜂蜜、健康補助食品2品発売 「醗酵黒じゃばら&ハニー」など(2017.11.20)

     【中部】はちみつなどを製造販売する日新蜂蜜は、健康食品にも注力している。「醗酵黒じゃばら&ハニー」「醗酵熟成黒にんにくほぐし180g」の2品を10月に新発売した。

     「醗酵黒じゃばら&ハニー」は、和歌山県北山村産の「じゃ…

  • 水産加工

    加古博嗣社長

    「塩干の太助」テーマソングが好評 加古社長作詞作曲「食卓で笑顔を見たいから」(2017.11.20)

     【中部】昭和の子会社で塩干小売店「塩干の太助」を、総合スーパーなど97店舗(11月10日現在)で展開する「太助」の2つの取組みが注目を集めている。

     ●自らシンガーソングライター<…

  • 調味

    試食提案で来店客にアピールする川澄専務=ヨシヅヤ犬山店で

    コーミ、「こいくちソース」刷新、順調スタート 年間300万本見据え(2017.11.20)

     【中部】主力の「こいくちソース」を7月、25年ぶりに大幅リニューアルしたコーミは、10月までの4ヵ月の手応えとして小容量(160ml)品の配荷が増えるなど、売場の「面が増えた」(川澄亮太専務)と順調なスタート。今後も「本数がブランド…

  • 卸・商社

    星屋正史社長

    ジーケーエス、主要取引先情報交換会開催(2017.11.20)

     【中部】ジーケーエスは10月20日、主要取引先情報交換会と懇親会を岐阜キャッスルイン(岐阜市)で開催。仕入先メーカーなど65社104人が集った。

     星屋正史社長は「岐阜市の長良川鵜飼の観客数がこのほど発表されたが、今年は…

  • 小売

    田子重、244億円目指す(2017.11.20)

     【中部】静岡県中部にドミナントを図る田子重の取引先からなる「するが会」(山口茂会長)の2017年営業報告会が9日、ホテルセンチュリー静岡(静岡市駿河区)で開催され、メーカーや卸などの関係者151人が参集した。

     曽根誠司…

  • 卸・商社

    潮宝の玉子焼き(1本税別500円)

    小倉屋、第38回「ふれあい展示会」開催 3業態相乗効果で独自性打ち出す(2017.11.20)

     【中部】総合食品卸売業・小倉屋は10月19日、第38回「ふれあい展示会」を静岡流通センター(静岡市)で開催した。当日は、静岡県を中心に取引先約80社が出展し、小売、卸、商社など関係者約200人が来場した。

     小倉圭太郎社…

  • 卸・商社

    西山徹社長

    西山商事、食品・乾物の展示商談会開催(2017.11.20)

     【中部】西山商事はこのほど「食品・乾物展示商談会」を名古屋国際会議場(熱田区)で開催。食品スーパー、業務用、乾物などの関係者262社・440人が来場した。新規出展55社を含む285社(一般食品140社、日配・チルド35社、業務用45…

  • 卸・商社

    サカツと久世、「FooDrink Expo」開催(2017.11.20)

     【中部】サカツコーポレーション(サカツ)と久世はこのほど、飲料・食品の総合展示会「FooDrink Expo2017」を名古屋市千種区の吹上ホールで2日間にわたり開催。外食関係者ら約3500人が来場した。

     219社22…

  • 酒類

    浅野好司実行委員長

    「ワイン&リカー フェスティバル」に800人来場(2017.11.20)

     【中部】「ワイン&リカー フェスティバル Vol.14」が1日、名古屋東急ホテル(名古屋市中区)で、酒類食品卸・秋田屋を中心とする同フェスティバル実行委員会によって開催され、一般客約800人が来場した。会場には、酒類メーカーなど46…

  • その他

    東海地域生物系先端技術研究会、アグリビジネス創出フェア開催(2017.11.20)

     【中部】NPO法人東海地域生物系先端技術研究会(東海生研)は7、8の両日、農林水産と食品産業分野の産学官連携によるマッチングを促進する「アグリビジネス創出フェア」=写真=を名古屋大学野依記念学術交流館で開催し、学会や食品産業などから…

  • 小売

    コープあいち、今後も引き続き環境貢献活動(2017.11.20)

     【中部】コープあいちによると、秋ザケやイクラ、ホタテの主力産地・北海道野付産の今年の秋ザケの漁獲量は750t(10月6日時点)と、例年約5000tの15%以下と非常に厳しい状況下にある。

     9月の台風18号で32ヵ所に設…

  • 小売

    ヨシヅヤ甚目寺店内に三菱東京UFJ銀行甚目寺出張所(2017.11.20)

     【中部】義津屋の「ヨシヅヤ甚目寺店」(愛知県あま市甚目寺)内に、同店から200mの場所に立地していた三菱東京UFJ銀行甚目寺出張所が13日に移転オープンした。同社は「生活基盤である日々のお買物と金融のご要望に、よりワンストップでお応…

  • 卸・商社

    永津嘉人社長

    トーカン、9月期はCVS再編響き減収減益(2017.11.17)

     【中部】トーカンの中期計画2年目となる17年9月期連結決算は「成長戦略を中心に活動」(永津嘉人社長)し、主力の外食・加工ベンダー、スーパーは新規開拓などで堅調に増収したものの、CVS部門が主力得意先の大手チェーンの統合による取引変更…

  • 小売

    地元商品と健康特化商品のコーナー

    義津屋、海津平田店が改装オープン(2017.11.08)

     【中部】義津屋は10月25日、岐阜県海津市の既存店「海津平田店」を、同月16日から9日間の改装期間を経て、リフレッシュオープンした。

     1階の食品売場は変わらず約480坪(1584平方m)。冷ケース入れ替えや壁紙など内装…

  • 農産加工

    竹本油脂と真誠、提携強化を決断 販売、調達、物流も(2017.11.03)

     【中部】ごま油の竹本油脂と食品ごまの真誠は1日、購買・調達、物流においても包括的に業務提携を強化することで合意したと発表した。両社はこれまでも販売に関する業務の提携関係にあったが、昨今の目まぐるしい市場変化に対応するために今回の決断…