日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

鍋物調味料特集:活躍する九州鍋スープ企業群 醤油・味噌の強み発揮 しのぎ削る

調味 2017.10.13 11604号 12面

 【九州】九州地区は鍋スープ市場を先導したダイショーが存立する。同社はブームともなった「もつ鍋スープ」を開発し、同市場の拡大に寄与した。

 全国的には角界の「ちゃんこ鍋」がそれまでの主役だったが、九州博多では「水炊き」も郷土料理として従来から根付き、外食、内食含めて人気が高い。

 しかし今では「寄せ鍋」を筆頭に、「キムチ鍋」や「カレー鍋」など他のフレーバーが続々と商品化され、秋冬商材の定番商品としてひとつのジャンルを形成し、拡大している。

 これは全国、九州を含めて調味料メーカーが...続きを読む

九州