日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本水産、英水産会社を買収 高級量販供給など進出も

水産加工 2017.03.29 11504号 01面

 日本水産は27日、英国で鮮魚・水産加工品の製造販売を手掛けるシーロード・ケイスター社を4月1日付で取得し、同国市場への本格進出の足掛かりとすると発表した。取得後に社名を「ケイスター・シーフード社」に改める。同社は英国内で350店舗を展開する高級量販店ウェイトローズに向けて水産物を供給しており、このビジネスモデルを継続していく方針。代表者の変更はない。取得額は非公表。

 ニッスイグループはこれまで欧州圏で、100%子会社のシテマリン社(仏の水産加工メーカー)、ノルディック・シー...続きを読む

海外