日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本食研ホールディングス、江蘇省に新工場 中国市場の基盤増強

調味 2018.10.19 11780号 03面

食研食品(中国)有限公司の外観

 【中国】日本食研ホールディングスはこのほど、16年6月に設立した子会社である食研食品(中国)有限公司において、中国江蘇省南通市に同社の主力商品であるブレンド調味料を製造する新本社工場を竣工した。12月1日からの稼働を予定している。

 日本食研グループは、1996年9月に青島事務所を開設し中国市場へ進出。2001年9月に大連事務所、02年10月に上海事務所を開設し、中国国内での販路を順次拡大。07年1月には蘇州食研有限公司を設立するなど精力的に営業活動を行っている。このほど、中...続きを読む

海外

  • 調味

    食研食品(中国)有限公司の外観

    日本食研ホールディングス、江蘇省に新工場 中国市場の基盤増強(2018.10.19)

     【中国】日本食研ホールディングスはこのほど、16年6月に設立した子会社である食研食品(中国)有限公司において、中国江蘇省南通市に同社の主力商品であるブレンド調味料を製造する新本社工場を竣工した。12月1日からの稼働を予定している。<…

  • その他

    多くの人でにぎわう農業委員会のブース(昨年の会場から)

    「台湾国際農業総合展」11月21~23日開催 台湾農業とバイヤーが出会う場(2018.10.19)

     「台湾国際農業総合展2018」が11月21~23日、台湾・高雄市内の「高雄展覧館」で開催され、農業先進国(地域)台湾の最先端技術、情報が一堂に結集する。主催はマイエグジビション。

     台湾の優れた農業と全世界のバイヤーが出…

  • 機械・資材・IT

    大森機械工業、需要拡大に向けインドで新工場稼働(2018.10.17)

     大森機械工業は大森インドの敷地内に新工場=写真=を建設し、9月から稼働を開始した。既設工場と新工場を合わせた組み立てスペースは約6460平方mとなり、本社(埼玉県)、長岡工場(新潟県)、さくら工房(埼玉県)の国内3工場それぞれの組み…

  • 菓子

    カルビー、英国スナック菓子メーカー買収(2018.10.05)

     カルビーは3日、子会社のカルビーUKが、英国のスナック菓子メーカーのシーブルック社を買収したと発表した。2日、全株式を取得した。欧州最大のスナック菓子市場規模を持つ英国で、ポテトチップスブランドを買収することで、欧州におけるカルビー…

  • 農産加工

    香港から来日した百農社の社員がコメの収穫を体験

    香港百農社、コメの収穫を体験 新潟県、輸出の販促に(2018.10.05)

     【新潟】香港で新潟米を使ったおむすびチェーン店を展開する、百農社國際有限公司(西田宗生董事長)は9月29日、新潟県を訪れ新潟県農業大学校でコメの収穫体験を行った。県は、原材料となるコメの生産現場体験を通じて、県産米への理解を深めても…

  • 冷凍・チルド

    ニチレイフレッシュ、ベトナム合弁の新工場稼働(2018.10.05)

     ニチレイグループで水・畜産事業を担うニチレイフレッシュは、昨年7月にベトナムで合弁設立した「トランスパシフィック・シーフード社」(大槻修平社長)の新工場が、10月中旬から生産を開始すると発表した。主に寿司ネタ(貝類・サーモン・エビ・…

  • 外食

    昭和のレトロ感たっぷり「サムライダイナー」と店長の大高昇平さん=タイ・バンコクで小堀晋一が9月21日写す

    海外日本食 成功の分水嶺(61)サムライダイナー<上> 昭和の良き日本をタイで(2018.10.05)

     模擬店のような小規模飲食店が軒を連ねるタイ・バンコク・プラカノン地区の商業エリア「W(ダブル)ディクトリクト」。5年前にオープンしたばかりにもかかわらず、個性的な装いに週末はもとより平日でも多くのタイ人、西洋人客らでにぎわう。この一…

  • 農産加工

    記念式典で(左から)内田和幸ホクレン会長、平山惇木徳神糧社長、郭燕駐日中国大使館公使

    ホクレンと木徳神糧、ゆめぴりかを石狩工場から中国へ輸出(2018.10.03)

     ホクレン農業協同組合連合会(ホクレン)は、5月に石狩工場が、中国向け輸出指定精米工場の認可を取得したことを受け、木徳神糧と連携し、自前の精米工場から北海道を代表する良食味米「ゆめぴりか」を、中国に向けて輸出する。9月29日、「中国向…

  • 卸・商社

    トーホー、香港で合弁会社設立へ(2018.09.28)

     【関西】トーホーは香港で、業務用食品卸売事業の合弁会社を11月1日に設立する。香港の業務用食品卸「GOGO FOODS CO.,LTD.(GGF)」と1月から進めてきた協議で合弁会社設立への諸条件の合致を経て、25日の取締役会で決議…

  • 酒類

    現地で展開する「サッポロプレミアムビール」

    サッポロビール、中国市場に本格参入 22年100万ケース目指す(2018.09.24)

     サッポロビールは今秋、世界最大の規模を誇る中国ビール市場に本格参入する。これまで中止していた同国への輸出を10月に再開し、現地でのブランド確立を進める。

     総代理店をアンハイザーブッシュインベブ(ABI社)の現地子会社に…

  • 水産加工

    アイマス漁師歴60年以上を誇るマーティン・スパウス氏

    スコットランド 自然に育まれた食材と人々(4)持続可能性、強く意識(2018.09.24)

     スコットランド南東部ベッリクシャー州にあるアイマスは、スコットランドとイングランドの境界近くに位置する小さな漁村。そんなアイマスにある水産加工業者と漁業者に焦点を当てる。

     ●ロブ…

  • 水産加工

    操業中に死者が出たタイ漁船を検査する保険省の職員(タイ保健省)

    違法漁業警告の水産国タイで改善へ動き(2018.09.21)

     水産資源の違法な捕獲や移民を強制的に漁業労働に就かせているなどとして欧州連合(EU)から「違法・無報告・無規則(IUU)」漁業に指定すると警告されているタイで、改善の動きが広がっている。無届け漁船を撤去するタイ政府の強制措置はこの3…

  • 農産加工

    ウーケ、中国輸出が大幅増 裾野拡大へ商品開発を(2018.09.14)

     コメ卸最大手・神明グループで、無菌包装米飯を展開するウーケは、海外輸出拡大に全力を挙げ、中でも巨大市場中国向けが順調に拡大している。

     同国では、原発事故以降、コメ主産地を多く含む東北・北陸10都県で生産された食品や農産…

  • 水産加工

    自慢のサーモンを紹介するスー・コックス氏

    スコットランド 自然に育まれた食材と人々(3)高品質誇るサーモン(2018.09.10)

     スコットランド西海岸は多くの島が存在し、氷河によって削られたフィヨルドが広がる。島々では特産品が作られ、スコティッシュ・ウィスキーはもちろん、近年は多様なボタニカルを使用し醸造するジンも人気だ。一方、フィヨルドの地域ではその地形を利…

  • その他

    11年大洪水時、バンコクでは住宅や工場などが軒並み冠水した=小堀晋一が2011年11月15日撮影

    タイ、工場の操業停止も 大雨続き洪水懸念(2018.09.10)

     雨季真っただ中を迎えているタイで、2011年以来の大洪水の不安が脳裏をよぎる事態となっている。8月以降の連日の大雨で国内の主要なダム全てで水位が上昇しているためだ。11年の時は、ほぼ全てのダムで満水状態となり、大掛かりな放水を急いだ…

  • 外食

    サーモンの刺し身はタイ人客に一番人気=歌舞伎十八番提供

    海外日本食 成功の分水嶺(60)歌舞伎十八番<下> オリジナリティーで勝負(2018.09.07)

     月3回の無料サーモンデーや999バーツ(約3000円)の飲み食い放題など話題性のあるプロモーションやイベントで人気急騰中の居酒屋「歌舞伎十八番」。バンコク南東約20kmのバンナー地区という地の利の不利をものともせず、新規出店からわず…

  • 外食

    ハイソなタイ人が住む郊外に店舗を出した歌舞伎十八番と、スーパーバイザーの阪本篤胤さん=タイ・バンコクで小堀晋一が7月16日写す

    海外日本食 成功の分水嶺(59)歌舞伎十八番<上> 意外にあった日本食需要(2018.09.05)

     バンコクの中心部から南東に約20km。渋滞がなかったとしても車で30分以上は優にかかる郊外に、その店はある。島根県安来市に本部を置く「かばはうすホールディングス」がプロデュースする居酒屋「歌舞伎十八番」。昨年12月末にオープンし、は…

  • その他

    町工場とベトナムベンチャーの相談会

    リバネス、大田区に海外ベンチャー誘致 町工場とものづくり(2018.08.31)

     リバネスは22日に東京都大田区の富士通ソリューションスクエアで、東南アジア6ヵ国からベンチャーを招待し、大田区の町工場とのマッチングによるものづくり支援を行う、町工場・海外ベンチャー連携創出プロジェクトのキックオフイベントを開催。同…

  • 農産加工

    カナダ産高品質チェリー、大型商材へPR(2018.08.29)

     高品質のチェリー(サクランボ)を生産するカナダが、日本市場への本格参入を明らかにした。日本政府との長年の交渉の末、同国ブリティッシュ・コロンビア州産チェリー(写真)の輸出が可能になった。その経緯と今後の展開について、駐日カナダ大使館…

  • 卸・商社

    トーホー、シンガポール連結子会社3社を合併 経営効率高める(2018.08.29)

     【関西】トーホーは27日開催の取締役会において、同社のシンガポールでの連結子会社3社の合併、および存続会社の商号変更について決議した。合併の効力発生後、存続会社の商号をTOHO Singapore Pte.Ltd.に変更。これによっ…