日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 小麦加工

    神戸屋、「味覇」コラボ3品発売 創業100周年記念で(2018.07.06)

     【関西】11月に創業100周年を迎える神戸屋は、記念商品を期間限定で発売している。第4弾として関西発祥の食品メーカー「廣記商行」と関西発祥のコンビニエンスストア「ローソン」とコラボし、3品を23日までの期間限定で販売している。

  • その他

    JA北海道中央会とよつ葉乳業、コンサドーレ札幌に道産米、牛乳贈呈(2018.07.06)

     【北海道】JA北海道中央会とよつ葉乳業が6月28日、北海道コンサドーレ札幌に北海道米と牛乳を贈呈し、18日からJリーグ後半戦が始まる選手たちを激励した(写真)。共同での贈呈は今回が初めてとなる。

     飛田稔章JA北海道中央…

  • 農産加工

    受賞者と審査員、前列中央にカリフォルニア・レーズン協会ジェフリー・マクニール駐日代表

    カリフォルニア・レーズン協会、第26回新製品開発コンテスト 大賞に指方明日美、内海美鶴氏(2018.07.06)

     カリフォルニア・レーズン協会は6月23日、「第26回カリフォルニア・レーズン ベーカリー新製品開発コンテスト」の最終審査を日本パン技術研究所で実施し、審査結果発表と表彰式を東京・ホテルグランドパレスで開催した。カリフォルニア・レーズ…

  • 小売

    竹増貞信ローソン社長(左端)とジェローム・シュシャンゴディバ・ジャパン社長(右端)

    ローソンとゴディバ・ジャパン、歳時スイーツ提案 第1弾は七夕(2018.07.06)

     ローソンは、ゴディバ・ジャパンとのコラボで「歳時スイーツ」の提案に取り組む。第1弾は七夕で、5~7日の3日間の限定品として「エトワールドゥショコラ」(本体価格1000円)を発売。織り姫とひこ星が年に1回の再会を果たすという民話をラブ…

  • 水産加工

    食縁のキーマ鰤カレー

    食縁、キーマ鰤カレー発売 近大教授が社長の会社(2018.07.06)

     【関西】近畿大学世界経済研究所(大阪府東大阪市)の有路昌彦教授が社長を務める水産加工業の食縁(和歌山県新宮市)は、特有の青魚臭を抑えた「におわないブリ」を使用した「食縁のキーマ鰤カレー」を開発。「とれとれ市場南紀白浜」(同県白浜町)…

  • 水産加工

    大乾、第1回乾海苔入札会を開催 色があり割安感に積極応札(2018.07.06)

     【関西】大阪市中央卸売市場内の大乾は6月22日、今シーズン1回目の乾海苔入札会(写真)を開いた。

     当日の結果は、出品個数943本・358万1020枚、成立個数274本・107万4270枚、金額1158万2365円、平均…

  • その他

    奈良県、産業廃棄物排出抑制等の事業に補助(2018.07.06)

     【関西】奈良県は、産業廃棄物排出抑制などに取組む費用補助の対象事業を8月24日まで募集している。事業者自らが排出する産業廃棄物の排出抑制や再生利用、軽減などにつながる「研究開発」と「設備導入」が対象となる。

     「研究開発…

  • 卸・商社

    山星屋、菓子需要を喚起 ICT活用で提案(2018.07.04)

     山星屋は、これまで培ってきた知見を基に、ICT(情報通信技術)を活用したマーケティングによる企画提案をはじめ菓子需要を掘り起こすための企画を提案する。菓子の未来を考える上で、重要な「ヘルス&ウェルネス」「リアルショップ」「eコマース…

  • 小売

    セブンイレブン、沖縄で商品供給体制を整備(2018.07.04)

     セブン-イレブン・沖縄は来年秋ごろに出店予定の沖縄県で商品供給体制を整備する。武蔵野沖縄と連携し、セブンイレブン向けのデイリー商品を製造する専用工場を沖縄県浦添市に建設する。24年2月までに沖縄県で約250店の出店を予定している。同…

  • 卸・商社

    岩田産業GHD、吉富酒販の発行株式33%取得(2018.07.04)

     【九州】岩田産業グループホールディングス(GHD)は2日付で熊本県宇城市の酒類卸、吉富酒販の発行株式33.44%を取得した。吉富酒販は明治44年創業、100年を超える老舗酒類卸で、熊本県全域をフォローし、年商は約15億円。

    <…
  • 機械・資材・IT

    三菱商事ライフサイエンス、連結子会社3社統合 売上げ1000億超 世界有数企業に(2018.07.04)

     三菱商事ライフサイエンスは、連結子会社であるMCフードスペシャリティーズ、三菱商事フードテック、および興人ライフサイエンスの3社を2019年4月1日で統合する。連結子会社3社は、三菱商事フードテックを存続会社とした新会社「三菱商事ラ…

  • その他

    チャン・チュンシン貿易産業大臣

    RCEP 年内合意、各国が意欲(2018.07.04)

     東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の中間閣僚会合は1日、東京・新宿のハイアットリージェンシー東京で開かれた。8月にシンガポールで開催する閣僚会合で、合意に向けた文書で議論するなど、年内妥結も視野に入れた動きを加速させる。会合後の…

  • その他

    ヌル・ワヒッドIHATEC会長「現地組織との協働が鍵」 ハラール義務化の潮流視野に(2018.07.04)

     インドネシア政府に唯一公認されているハラール認証機関LPPOM MUIの教育部門であるインドネシアハラール研修・教育センター(IHATEC)のトップを務めるヌル・ワヒッド会長は6月27日、報道関係者との会見を開き、正確な情報や適正な…

  • 乳肉・油脂

    有田真社長

    よつ葉乳業18年度計画 業務用のカスタマイズ化 家庭用は安全製品づくり(2018.07.04)

     【北海道】よつ葉乳業は6月27日、北農ビルで第52期定時株主総会終了後に記者会見を行った。有田真社長、三浦晃一専務、畑山昭典取締役管理統括部長が出席し、2017年度決算概況、18年度事業計画、加須物流センター新物流施設など70億円の…

  • 水産加工

    はんぺん作りに興味津々だ

    紀文食品、キッザニア東京に協賛 はんぺんレシピ募集(2018.07.04)

     紀文食品は6月28~7月4日の7日間、子どもの職業・社会体験施設「キッザニア(KidZania)東京」(東京都江東区)の期間限定パビリオン「はんぺん工房」に協賛している。同工房は、はんぺん作りとオリジナルメニュー「はんぺんの揚げない…

  • 乳肉・油脂

    西尾啓治社長

    雪印メグミルク、成長分野へ経営資源を集中 健康機能に可能性(2018.07.04)

     雪印メグミルクは18年度、グループ収益基盤の強化など成長戦略を加速する。チーズ・ヨーグルト・ニュートリションといった成長分野へ、付加価値型の新商品を投入。西尾啓治社長は、特に健康市場は中長期的に「底堅さが続く」と予測。こうした環境下…

  • 外食

    トリドールホールディングス、ポケワークスをグループ化(2018.07.04)

     【関西】トリドールホールディングス(HD)は6月27日、米国とカナダで19店舗展開しているチェーン店「Poke works(ポケワークス)」を運営する「Beyond Restaurant Group,LLC」に出資。同社を新たにグル…

  • 水産加工

    水産庁、水産物の輸出促進 資源拡大などで(2018.07.04)

     水産庁は6月27日、自民党の水産総合調査会の会合で水産物の輸出拡大に向けた取組みを明らかにした。サバの水揚げ量の増加などで2017年度の水産物の輸出金額は前年度に比べて4.2%伸びた。今後は適切な管理による資源の拡大、HACCP認定…

  • 小売

    カインズ土屋裕雅社長(左)とベイシア橋本浩英社長

    ベイシアグループ、「くみまちモールこじまた」開設 商業集積の新モデル(2018.07.04)

     ベイシアグループは、6月27日にオープンした「くみまちモールこじまた」(前橋市)で新しい商業集積のモデルづくりに取り組む。核店舗のカインズは売場面積2249坪(7434平方m)、ベイシアは食品を中心に926坪(3062平方m)のフー…

  • 小売

    鎌倉市内初出店のピカソ鎌倉大船店

    ドン・キホーテ、鎌倉市に初の出店 神奈川30店目、集中強化(2018.07.04)

     ドン・キホーテは6月15日に開店の「ピカソ鎌倉大船店」を神奈川県鎌倉市に初出店した。同社として同県内では30店目となり、地域集中出店体制(ドミナント)を強化したことにもなる。小型店のピカソ業態で、売場面積596平方mながら、商品も約…