日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 酒類

    ドゥレッロワインの魅力を試飲紹介した

    イタリア大使館、ドゥレッロワインを披露 食との好相性訴求(2017.07.07)

     イタリア大使館は6月27日、イタリアの土着品種「レッシーニ・ドゥレッロ」を使ったワインの試飲セミナーを東京のホテル雅叙園東京で開いた。イタリアソムリエ協会認定のプロフェッショナルソムリエ、林茂氏を講師に迎え、インポーターや料飲店関係…

  • 菓子

    左から西宮正取締役、遠藤憲一、キョロちゃん

    森永製菓、チョコボール発売50周年記念で「しゃべる!金のキョロちゃん缶」(2017.07.07)

     森永製菓は3日、「チョコボール新おもちゃのカンヅメ&新CM発表会」を東京都内で開催した。「チョコボール」の発売50周年を記念し、「おもちゃのカンヅメ」史上で初めて、「しゃべる!金のキョロちゃん缶」を登場させる。

     3日か…

  • 乳肉・油脂

    J-オイルミルズ、「ラーマ」大幅強化 菓子作り、健康志向対応(2017.07.07)

     J-オイルミルズは今秋、家庭用マーガリン「ラーマ」ブランドの大幅強化を図る。

     9月1日から菓子作りに適した食塩不使用の「ラーマ お菓子作りのためのマーガリン」(写真(下))、オレイン酸やビタミンEが豊富なひまわり油を使…

  • 乳肉・油脂

    明治、日本栄養・食糧学会で技術賞 R-1株開発と応用評価(2017.07.07)

     明治は第71回日本栄養・食糧学会大会で、免疫調整作用に着目したヨーグルト(OLL1073R-1株で発酵)の開発と生理効果の応用展開などの一連の研究が評価され、技術賞を受賞した。

     同学会は毎年の大会で、栄養科学や食糧科学…

  • 乳肉・油脂

    水素ガスを大腸内で効率的産生 協同乳業と慶應大、食物繊維の組合せ発見(2017.07.07)

     協同乳業は慶應義塾大学との共同研究で、ヒトの大腸内で水素ガスを効率的に産生する食物繊維類の組み合わせを見いだした。この3成分のガラクトオリゴ糖、マルチトール、グルコマンナンを添加した乳飲料でヒト試験を行い、水素ガス産生能の高さを証明…

  • 乳肉・油脂

    森永乳業、ツアーオブバレーボールに協賛(2017.07.07)

     森永乳業は、8日から順次全国各地で開催される「森永乳業杯ツアーオブバレーボール2017」に協賛する。昨年発足した姫路ヴィクトリーナが中学校バレーボール全国交流として実施するもので、今年で2年目。この活動を通じて、未来へ向けて夢を持ち…

  • 乳肉・油脂

    始球式の後、つば九郎と「ジョア手摘みキウイ」をPRする剛力彩芽(左)

    ヤクルト本社、「ジョア」のプロモーション強化(2017.07.07)

     ヤクルト本社は、ドリンクヨーグルト「ジョア」のプロモーションを強化している。7月下旬まで、期間限定で「ジョア手摘みキウイ」を発売。

     この発売を記念して、6月13日の「東京ヤクルトスワローズVS東北楽天ゴールデンイーグル…

  • 乳肉・油脂

    分とく山の野崎洋光総料理長が考案したレシピを実需者の料理人に紹介

    フジッコ、「カスピ海ヨーグルト」和食との相性紹介 業務用メニュー提案(2017.07.07)

     フジッコは、「100%カスピ海ヨーグルト」の業務用途提案を強化している。独特の粘りと酸味の少ないおいしさに加え、さまざまな健康機能を有し、ホテルの朝食バイキングなど外食でも採用事例が増え始めた。

     6月15日には料理への…

  • 乳肉・油脂

    森永乳業、チーズ「無垢」がiTQi三つ星受賞(2017.07.07)

     国際味覚審査機構iTQiの味覚・品質を国際的に評価するコンテストで、森永乳業の「クラフト無垢大人の熟成チェダー味」(60g・250円、写真(上))が“極めて優秀”と認められた商品に贈られる最高レベルの優秀味覚賞「三つ星」を受賞した。…

  • その他

    ファベックスに出展して資格をアピール

    日本フードスペシャリスト協会、2つの専門フードスペシャリスト資格を開放(2017.07.07)

     日本フードスペシャリスト協会は、12月17日に実施する専門フードスペシャリスト(食品開発)資格と同(食品流通・サービス)資格試験の二つの受験資格を食品関連企業就業者にも開放する。(小島麻由美)

  • その他

    日本フードスペシャリスト協会、「私の提案」レポート 会長賞表彰は10人(2017.07.07)

     日本フードスペシャリスト協会は4月12~14日、東京都江東区の東京ビッグサイトで開催した「第20回ファベックス」に出展し、資格制度を食品企業に広く紹介した。また、会場で研修を希望した養成校の学生が出展社ブースを訪問。研修中であること…

  • 乳肉・油脂

    人気の家庭用こめ油

    築野食品工業、家庭用こめ油3割伸長 用途・専用商品開発が課題(2017.07.07)

     【関西】こめ油の健康性に対する評価が高まる中、トップメーカー築野食品工業の17年2月期家庭用こめ油売上高は、前年比3割も伸長した。業務用でも、製菓・製パンや冷凍食品を中心とした加工食品原材料、外食メニューなどで、「こめ油使用を前面に…

  • 外食

    「豚フィレ肉のチーズ焼きマスタードソース」(手前)、グルテンフリーパン(右奥)、ふすまパン(左奥)

    ジ・アースカフェ、ケアリングフード1号店 藤春幸治シェフが監修(2017.07.07)

     【関西】大阪市北区のパティスリー ジ・アースカフェは「ケアリングフード」を提唱する藤春幸治シェフとのコラボメニューを3月末から展開している。「ケアリングフード」とは、通常メニューに比べ3分の1から3分の2程度のカロリーに抑え、いずれ…

  • 冷凍・チルド

    脱脂大豆を衣に使った低糖質の豚ロースカツ

    八幡フーズ、「低糖質」シリーズ第1弾 50%オフの揚げ物4品発売(2017.07.07)

     【関西】冷凍食品の串カツなどを主に製造する京都の八幡フーズは「低糖質」シリーズ第1弾として、脱脂大豆フレークを衣に使った糖質50%オフの豚ロースカツやコロッケなどの揚げ物4品を5月から発売した。揚げ物を低糖質に仕上げるキモは大豆フレ…

  • その他

    「『食』を文化に!」の鏡開き(写真=服部学園)

    「食文化」を明記 「文化芸術基本法」に改称(2017.07.05)

     6月16日に実質閉幕となった通常国会で、議員提案(立法)によって一つの法律改正案が最終日に参議院で可決・成立した。「文化芸術振興基本法」から「文化芸術基本法」に改称となったこの法律は「生活文化」「国民娯楽」「出版物」などの普及も目指…

  • 卸・商社

    竹内慎常務

    旭食品、関東全域で低温物流網 今期売上高800億円見込む(2017.07.05)

     旭食品は、関東エリアの競争力強化へスピードを上げる。下期をめどに北関東で新センターを構築して関東全域に及ぶ低温物流網を確立するとともに、M&A(企業の合併・買収)基盤を生かした酒類・業務用分野の強化、物流フルアウトソーシング事業の拡…

  • 卸・商社

    6月27~28日に開催した首都圏・関信越エリア展示会でも紹介に力を入れた

    新たな栃木名物へ 国分関信越、JA全農とちぎと連携で「いちごカステラ」(2017.07.05)

     国分グループは昨年からの新体制に基づき、全国7社のエリアカンパニー(AC)が各地のニーズ・資源をくみ上げた商品開発を独立して行う活動を推進している。関東甲信越の6県を担うAC・国分関信越はこのほど、JA全農とちぎとの連携で県産色の強…

  • 水産加工

    ヤマキ、鰹節を値上げ(2017.07.05)

     ヤマキは8月から鰹節を値上げする。3日に発表した。改定は13年1月以来。原料コストが同期比約30%増え、経営を圧迫した。カツオ相場は今年、過去最高値で推移し、各メーカーは値締めなどで対応していた。トップメーカーの値上げに今後、多くの…

  • 機械・資材・IT

    レンゴー、段ボール原紙など値上げ(2017.07.05)

     レンゴーは8月1日から段ボール原紙、紙管原紙、チップボール、10月1日から段ボール製品をそれぞれ値上げする。

     価格改定幅は段ボール原紙と紙管原紙、チップボールが1kg当たり10円以上となる見込み。段ボール製品は個別対応…

  • 外食

    トリドールジャパンに社名変更(2017.07.05)

     トリドールホールディングスは、世界各地で店舗展開する中で基盤となる日本での事業をより強固にして発展を遂げたいと、国内店舗運営事業を担う「トリドール」の社名を1日から「トリドールジャパン(英文表記=TORIDOLL Japan Inc…