日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 農産加工

    ドライフルーツみたいな岩下の新生姜

    岩下食品、「ドライフルーツみたいな岩下の新生姜」発売 チャック付き袋入り(2018.02.07)

     岩下食品は1日、液なしドライタイプの「ドライフルーツみたいな岩下の新生姜(23g税抜き参考価格200円)」を発売した。チャック付き袋入りで軽くて持ち運びやすく、いつでも手軽にショウガを取ることができる。手軽につまめ、小腹がすいたとき…

  • 菓子

    ネスレ日本、バーチャルチョコ贈答サービス展開 スマホ向け「バレンタインポスト」開始(2018.02.07)

     ネスレ日本は1日、デジタル上で、「バーチャルチョコ」とメッセージを気軽に送り合えるスマートフォン向けサービス「バレンタインポスト」(https://valentine-post.com)の運用を開始した。昨年展開し、60万人以上が5…

  • 飲料

    大関、ひな祭り限定で「甘酒カップ詰」発売(2018.02.07)

     【関西】大関は3月初旬までの期間限定で、本格甘酒のひな祭り限定セット「甘酒カップ詰190g×2本(ひなまつり)」(写真)を発売している。

     蔵元ならではの搾りたての酒かすに、はちみつと国産ショウガを加え、甘くまろやかな飲…

  • 小売

    ココカラファイン、モバイル決済を拡充 「LINE Pay」導入(2018.02.07)

     ココカラファインは1月30日、新たな決済サービスとしてグループ総店舗数の9割超となる約1200店にLINE Payを導入した。対象となるのはココカラファイン、セイジョー、セガミ、ジップドラッグ、ライフォート、コダマなど。

  • 小売

    標準化された電子レシートプラットフォームの有効性を検証

    電子レシート、業種横断で実験 町田市の小売6社が参加(2018.02.07)

     ミニストップやウエルシア薬局、ココカラファイン、三徳、銀座コージーコーナー、東急ハンズの6社は、13日から28日にかけて東京都町田市内の店舗で電子レシートのプラットフォーム化に向けた実証実験に参加する。経済産業省などが主導する「Io…

  • 小売

    イオン、アカウオで小売初MSC認証(2018.02.07)

     イオンは持続可能な水産物であることを示すMSC(海洋管理協議会)認証のアカウオを小売業として初めて販売する。1日から「トップバリュ グリーンアイナチュラル MSC認証赤魚(うす塩味)」(切り身2枚、税抜き398円)を沖縄を除く全国の…

  • 小売

    いなげや、簡単にアプリで懸賞(2018.02.07)

     いなげやはスマートフォンの同社公式アプリを使って、1日からメーカーとの懸賞キャンペーンを簡単に応募できる機能を追加した。アプリ内で登録・エントリーすれば、応募できる。懸賞対象品の購入実績が自動で加算され、条件を満たすと自動で応募する…

  • 味噌・醤油

    17年味噌輸出、量・金額とも過去最高 北米・欧・アジアけん引(2018.02.05)

     味噌の輸出が好調だ。財務省がまとめた最新の貿易統計によると、17年(1~12月)の味噌の総輸出量は1万6017t(前年比8.5%増)、輸出金額は約33億3315万円(同8.9%増)と大幅に伸び、いずれも過去最高を更新した。北米やアジ…

  • 酒類

    黒澤良一社長(左)と安井美裕所長

    国分北海道、道産酒類に新ブランド「島梟」(2018.02.05)

     【北海道】国分北海道は1月30日、高品質な北海道産酒類をコンセプトにしたオリジナル新ブランド「島梟」(シマフクロウ)を立ち上げ、第1弾として池田町ブドウ・ブドウ酒研究所と共同開発の100%道産原料「島梟 十勝ブランデー1987原酒ノ…

  • 乳肉・油脂

    森永乳業、近畿・東京2工場で生産中止 再編の一環(2018.02.05)

     森永乳業は、近畿工場と東京工場での生産を中止する。中期経営計画の基本方針「資産効率の改善および合理化の推進」にのっとった、全体的な生産拠点再編の一環として決定した。近畿工場は19年12月から、東京工場は21年3月から生産を中止する予…

  • 小売

    自然派食品の宅配市場、上位集約に活路 オイシックスドット大地、専用サイト開設へ(2018.02.05)

     オーガニック野菜などの食品宅配を事業とするオイシックスドット大地が、2月にNTTドコモ子会社の「らでぃっしゅぼーや」の全株式を取得する。これにより自然派食品の宅配市場は上位集約が一段と進む。3月以降、オイシックスドット大地の売上げは…

  • その他

    郵船ロジスティクス、輸出を一括支援 シンガポールで代行サービス(2018.02.05)

     郵船ロジスティクスは、シンガポール向けの酒類、冷凍・冷蔵食品、加工食品などの輸出を一括支援する。同社シンガポール法人の子会社ナンハイ・ビジネス・ソリューション(NBS)が輸入業者となり、同国での輸入通関手続き、在庫管理、仕分けのほか…

  • 卸・商社

    加藤産業、マレーシアの卸売企業株式取得を完了(2018.02.05)

     【関西】加藤産業は1月31日、マレーシアに本拠を置く日用雑貨・加工食品卸売会社、Lein Hing Holdings Sdn.Bhd.(以下、Lein Hing Holdings)の株式取得が完了したと発表した。

     Le…

  • 酒類

    サントリーHD、米ビジネス誌で世界5位に選出(2018.02.05)

     サントリーホールディングス(HD)は、米国ビジネス誌「フォーチュン」の“世界で最も賞賛される企業”ランキングの飲料・酒類業界部門で5位に選出された。「日本企業としては過去最上位であり、当社のこれまでの企業活動が高く評価されたと大変意…

  • 機械・資材・IT

    レンゴー、タイ段ボール企業の株式取得(2018.02.05)

     レンゴーのタイにおける合弁会社であるタイ・コンテナーズ・グループ社はこのほど、バンコク近郊のサムサコーン県に位置する同社段ボール子会社のダイナ・パックス社およびオリエント・コンテナーズ社の株式の25%を取得した。これにより両社はタイ…

  • 乳肉・油脂

    “アスリートのエネルギー補給”として注目のMCTを配合した「MCT CHARGE ゼリー」

    日清オイリオグループ、MCTの商品展開を充実 さらに領域拡大(2018.02.05)

     日清オイリオグループは今春、中鎖脂肪酸油(MCT)の事業領域を拡大、展開商品の充実を図る。3月1日から、MCTを手軽に摂取できる「MCT CHARGE ゼリー」を発売し、日常的に運動を楽しむ層や、体力をつけたい層へ向け提案する。18…

  • 小売

    御園小町店内

    イオンリテール東海・長野カンパニー、独自店舗「御園小町」を開設 初の店内調理施設(2018.02.05)

     【中部】イオンリテール東海・長野カンパニーは1月30日、同カンパニーで「初の店内調理施設」(辻晴芳専務執行役員支社長)を設置。「御園焼」など数多くの独自商品を提供し、買い物を楽しむと食事を味わうを一体化した店舗「御園小町」の報道機関…

  • 小売

    浜松市野店では売場の至る所にPOPを掲示し、値上げをアピール

    イオングループ、トップバリュ商品100品目を値下げ(2018.02.05)

     【中部】イオングループは1月17日から、「イオン」「ダイエー」「マックスバリュ」など全国約2800店舗で、プライベートブランド商品「トップバリュ」からレギュラーコーヒー、即席ラーメン、食パン、ジャム、食器用洗剤など100品目を値下げ…

  • 外食

    全日本パン協同組合連合会、学校給食緊急対策委中間報告 文化発展には週2回以上(2018.02.05)

     全日本パン協同組合連合会(全パン連)は1月26日、学校給食緊急対策委員会を開催し、全7回の議論をまとめた中間報告を公表した。同委員会は、政府が進める「食料自給率の向上」による米飯給食が推奨され、学校給食におけるパン食が週0回から1回…

  • 酒類

    滝本修司専務理事

    ビール酒造組合、Webでの情報発信強化 「LIVE!BEER TALK」 で飲用促進に注力(2018.02.05)

     ビール酒造組合は18年、Webサイトを活用したビールの需要振興に力を注ぐ。昨年実施し好評だったトーク・ライブショー「LIVE!BEER TALK」の効果検証を行い、サイトの閲覧を実際のビール飲用促進に結びつける新たな施策の展開を急ぐ…