日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 小麦加工

    1日店長の「すっちー」

    日清食品、「すっちー」がチキラーハウス1日店長(2018.06.15)

     【関西】日清食品の「GO!GO!阪神タイガースキャンペーン」CMに出演する吉本新喜劇座長「すっちー」が、8日にエキマルシェ新大阪(JR新大阪駅構内)にある「チキラーハウス」の1日店長に就任した。

     当日に新発売となる「オ…

  • 菓子

    山芳製菓と井村屋、冷やしておいしいポテトチップスを共同開発  「塩あずき味」発売(2018.06.15)

     山芳製菓は井村屋との共同企画商品として、「ポテトチップス 塩あずき味」(写真)を25日に発売する。「あずきバー」でおなじみの井村屋とのコラボレーションで、夏場に最適な「冷やして食べるとさらにおいしい」ポテトチップスを開発した。

  • 菓子

    ロッテ、食べ方レシピ公開 紗々などアレンジ(2018.06.15)

     ロッテは、18年夏に向け新しい食べ方を提案する。11日からロングセラーブランドの「チョコパイ」「カスタードケーキ」「紗々」で、さまざまなアレンジを加えるオリジナルレシピを、夏なのに、ホットに食べたくなる「#熱ロッテ」と夏だからこそ、…

  • 外食

    タニタ、有楽町駅にカフェ出店 新しい楽しみ方を提案(2018.06.15)

     健康総合企業のタニタは6日、「タニタカフェ有楽町店」(写真)をJR有楽町駅構内のルミネストリートの一角にオープンした。「楽しさ」や「心地よさ」といった「こころの健康づくり」につながるエッセンスを取り入れたコンセプトカフェで、20~3…

  • その他

    あいさつする渡辺好明学長

    新潟食料農業大学が開学記念式典 食農の世界最先端担う(2018.06.15)

     【新潟】4月から、食・農・ビジネスを一体的に学ぶ新設の「新潟食料農業大学」が開学した。4日には、開学記念式典を新潟市中央区のホテルイタリア軒で開催。NSGグループ新潟総合学園の池田弘総長・理事長は「食と農で世界最先端の一翼を担えるよ…

  • 酒類

    渡辺吉樹代表

    渡辺酒造店、地域活性化へ取組み 「豊醸蔵」拠点に(2018.06.15)

     【新潟】新潟清酒「根知男山」の醸造元・渡辺酒造店が、地域活性の新たな取組みを進めている。山あいにある糸魚川市根小屋に、自社林の杉を使った多目的施設「豊醸蔵」を4月1日、オープンした。直売店とカフェ、酒造りを紹介するスペースを設け、国…

  • 調味

    渋谷一正社長

    SKフロンティア、海外輸出を本格化 乾燥粉末「わさび」を世界へ(2018.06.15)

     【新潟】SKフロンティアは、「ひすいわさび乾燥粉末 wabisabi」の海外輸出に本格的に取り組む。4月に開催した「ファベックス2018」に出展し、輸出担当バイヤーなどから高い評価を得た。商談も進んでおり、渋谷一正社長は、「海外への…

  • 外食

    関西外食企業の人手不足対応 人材確保より、省人化に重きも(2018.06.15)

     【関西】慢性的人手不足が課題となっている昨今。外食店前ののぼり旗では看板メニューより「パート・アルバイト募集」が目立つようになって久しい。より働きやすい環境に身を置きたいと、掛け持ちして自らのシフトをコントロールするアルバイターも増…

  • 機械・資材・IT

    内容物の機能や特徴を表現するため、容器に求められる役割は増えている

    飲料用紙容器、独自性など新潮流 口栓や鮮度容器も(2018.06.13)

     飲料用紙容器に“新顔”が続々と登場している。市場で評価を高めるキーワードは「独自性」と「利便性」。店頭でのアイキャッチに優れたパッケージは競合との差別化に効果的で、保存の面からキャップ付き容器の提案が目立つ。液体調味料で導入が進む鮮…

  • 味噌・醤油

    1993年に基金設立して延べ1000万ドルを拠出、8日も近隣高校へ60万ドルの奨学金寄付を発表した(中央が茂木友三郎名誉会長、右がスコット・ウォーカー州知事)

    キッコーマン、米国工場45周年で日米流通・経済会 新興国開拓を明示(2018.06.13)

     キッコーマンは7~8日、米国ウィスコンシン州で工場稼働45年を記念した日米食品流通討論会、経済協議会を行い次代の事業継続策を共有した。セブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長らがeコマースの台頭、店舗体験の強みなどを確認。また同…

  • 酒類

    セコマ、ハイボール缶発売 十勝ブランデー使用(2018.06.13)

     【北海道】セコマは12日、「Secoma十勝ブランデーハイボール」(写真)をセイコーマートの酒類取扱店で発売した。フレンチオーク樽で30年熟成させた1987年ものの希少な十勝ブランデー原酒を使用。同社によるとブランデーハイボールはハ…

  • 農産加工

    17年度乾燥おから生産量、前年比11%増 健康志向などで拡大(2018.06.13)

     日本乾燥おから協会は、17年度の食品用乾燥おからの生産量が前年比11%増の1278tになったと6日、東京都内で開催した総会後の会見で発表した。乾燥おからは、16年の夏に健康に関する情報がTV番組で放映され、需要が一気に拡大し16年度…

  • 農産加工

    認証取得で食品安全への企業努力を内外にアピール

    みたけ食品工業、FSSC22000を取得 米粉輸出へ弾み(2018.06.13)

     みたけ食品工業は、食品安全管理の国際認証「FSSC22000」を取得した。「安心・安全」「ニーズ」「高品質」な製品の提供を経営理念に掲げる同社は、海外輸出をにらんだ国際標準規格の取得に業界に先駆けて取り組んできた。社内には今年、海外…

  • 小売

    ヨークベニマル、250品目で全店値下げ(2018.06.13)

     【東北】ヨークベニマルは6日から食品、日用品約250品目を全店(219店舗)で値下げした。従来の販売価格より5%から15%安くなる。期間は8月7日まで。主な値下げ商品は次の通り。

     ▽「森永ビヒダスBB536ヨーグルト4…

  • 水産加工

    大乾、22日に第1回乾海苔入札会を開催(2018.06.13)

     【関西】大乾は、今季第1回入札会を開催する。

     ▽日時=6月22日午前11時から見付▽場所=大阪市福島区野田1-1-86、大阪市中央卸売市場内、大乾▽予定数量=400万枚▽出品=120口で打ち切り▽不渡料=1口200円▽…

  • 卸・商社

    高瀬知康社長

    高瀬物産・高瀬知康社長 今期、2.5%増1033億円目標(2018.06.13)

     高瀬物産・高瀬知康社長は、総合提案会の記者会見で、前期業績と今期の見通しを語った。

     ◎…18年3月期は、売上高は1.2%増の1007億4000万円。利益は前年を割ったが、計画比ではプラスだった。今期(19年3月期)は前…

  • 飲料

    小郷三朗社長

    サントリー奥大山工場、操業10周年を祝う 新施設もオープン(2018.06.13)

     【中国】サントリープロダクツのミネラルウオーター工場「サントリー天然水奥大山ブナの森工場」(鳥取県江府町)が操業10周年を迎え5月28日に記念式典が開催された。式典には、小郷三朗サントリー食品インターナショナル社長や伊藤昇サントリー…

  • 乳肉・油脂

    日清オイリオグループ、東農工大と産学共同講座 MCT機能メカニズム解明へ(2018.06.13)

     日清オイリオグループと東京農工大学はこのほど、産学共同研究講座「日清オイリオ機能性油脂・腸内環境研究講座」を同大内に設置した。中鎖脂肪酸の機能メカニズムや腸管免疫調整機能と関係性の解明を目指すもの。同大農学系では、初の産学共同研究講…

  • 酒類

    樽貯蔵庫について説明するMOGの1人、眞杉茂央氏。庫内はワイン樽の香りが感じられる

    メルシャン、勝沼ワイナリーで新ツアースタート 「見る」から「話す」へ(2018.06.13)

     メルシャンは7日、シャトー・メルシャン勝沼ワイナリー(山梨県甲州市)で新しいツアーを始めた。醸造設備を公開するほか、樽貯蔵庫内にも入れるようにした。定員も少人数制に変更。ワインのプロ集団が案内を務め、「見る」だけでなく「話す」ことに…

  • 乳肉・油脂

    右から横山久美子氏、松本一平氏、山崎貴裕社長、江森宏之氏、五味幹子氏

    春華堂、かき氷甲子園開催へ 東京発表会でPR(2018.06.13)

     「うなぎパイ」で知られる春華堂が7月27日から8月26日の金・土・日限定で、「nicoe かき氷甲子園~47都道府県キラッと光る食材を探せ!」を静岡県浜松市の「浜北スイーツ・コミュニテイnicoe」で開催する。

     1日、…