日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 小麦加工

    サンヨー食品、八幡屋礒五郎とタイアップで2品発売(2019.02.06)

     サンヨー食品は270年以上続く老舗の七味唐辛子メーカー「八幡屋礒五郎」とのタイアップ商品を展開する。12日、カップ麺「サッポロ一番 八幡屋礒五郎七味唐からし使用 ピリ辛けんちんうどん」「同ピリ辛味噌ラーメン」=写真=を新発売する。税…

  • 小麦加工

    サンヨー食品、「オタフクお好みソース味焼そば」味わい一新(2019.02.06)

     サンヨー食品は4日、「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば」=写真=をリニューアルした。

     商品は、トマトなどの野菜の風味をアップしてソースの濃厚さ、コク深い味わいをさらに引き立て、野菜と果実をふんだんに使用したま…

  • 小麦加工

    エースコック、「スーパーカップ 1.5倍 超やみつき」3品リニューアル(2019.02.06)

     エースコックは25日、「スーパーカップ 1.5倍 超やみつき」シリーズをリニューアル発売する。

     新しくなる商品は「豚キムチラーメン 超やみつきブタキムオイル仕上げ」「担担麺 超やみつきスパイス仕上げ」「たっぷり野菜タン…

  • 小麦加工

    サンヨー食品、「どさん子 味噌ラーメン」発売(2019.02.06)

     サンヨー食品は18日、カップ麺「サッポロ一番 札幌ラーメン どさん子 味噌ラーメン」=写真=を新発売する。同品は、「味噌ラーメン」を全国に広めたとされるチェーン店「札幌ラーメン どさん子」とタイアップした商品として提供する。税抜き希…

  • 菓子

    メリーチョコレートカムパニー、バレンタイン川柳入選作を公表(2019.02.06)

     メリーチョコレートカムパニーは、毎年実施している「バレンタイン今どき川柳」の第22回目の入選作100作品を決定し、このほど公表した。

     バレンタインをテーマにした川柳募集に、全国から約2万4000作の応募があり、優秀作品…

  • 惣菜・中食

    キユーピー、介護食「やさしい献立」3品発売 白身魚の煮付けなど(2019.02.06)

     キユーピーは15日から、市販用介護食「キユーピー やさしい献立」シリーズ「なめらかおかず」で「白身魚の煮付け」など3品を発売する。

     3品は、かまなくてもよい区分で、火を使わず、電子レンジ対応のカップ容器入りの介護食。具…

  • びん・缶詰

    キユーピー、ベビーフード「ハッピーレシピ」に新7品 1袋で1食分の鉄分(2019.02.06)

     キユーピーは3月1日から、ベビーフード「ハッピーレシピ」シリーズで、月齢12ヵ月ごろからの1食分の鉄分が取れる大容量タイプ「ミートスパゲティ(レバー入り)」=写真=など7品をレトルトパウチ入りで発売する。

     1パックで高…

  • びん・缶詰

    ヤドカリー、黒毛和牛すじ肉のスパイスカレーをレトルトで 家庭に専門店の味(2019.02.06)

     【関西】大阪市中央区の本格スパイスカレー専門店「ヤドカリー」が、このほどレトルトカレー「黒毛和牛すじ肉のスパイスカレー(しっかり辛め)」(=写真、220g、税抜き600円)をリリース。自宅では再現の難しい専門店の味を家庭でも楽しめる…

  • 菓子

    井上ゆかり社長

    日本ケロッグ、「朝プロテイン」を働く女性に提案(2019.02.04)

     日本ケロッグは、摂取の重要性が指摘される栄養素であるタンパク質(=プロテイン)について、「朝プロテイン」という新習慣を提案する。働く女性をターゲットに、朝に不足しがちな、タンパク質10gが手軽に取れる「ケロッグ 大豆プロテイン グラ…

  • 酒類

    島村宏子社長

    スプリングバレーブルワリー、19年はクラフトビールで社会貢献 地方活性化へ(2019.02.04)

     キリングループのクラフトビール会社スプリングバレーブルワリー(SVB)は、「ソーシャル・ブルワリー」を19年のテーマに掲げ、地方活性化をはじめとする社会貢献活動を加速する。島村宏子社長が1月30日にSVB東京で「クラフトビールで人と…

  • 小売

    ドンキホーテHD、商号をPPIHに 海外事業を推進(2019.02.04)

     ドンキホーテホールディングス(HD)は1日に「株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(略称=PPIH)」に商号を変更し、日本だけでなく環太平洋でも事業展開を積極化する。1月31日の臨時株主総会で、創業者の安田…

  • 卸・商社

    「からだシフト」冷凍食品シリーズの「3種の海苔巻きおにぎり」(上)と「ピッツァ マルゲリータ」

    三菱食品「からだシフト」、“糖質オフ”を冷食にも拡大(2019.02.04)

     三菱食品は糖質コントロールの健康ブランド「食べるをかえる からだシフト」を、冷凍食品市場にも拡大する。17年に先行して販売した常温品は糖質オフの認知度の高まりを背景に、全国2万店のSMやCVS、DgSで販売される好調な推移。時短や即…

  • 飲料

    新価値創造に挑む新商品

    アサヒ飲料19年マーケティング戦略 ミレニアル世代向けで新価値創造目指す(2019.02.04)

     アサヒ飲料は19年、新規領域戦略として「業界を先駆ける新価値創造」の実現を目指し、未来の消費を担うミレニアル世代や有職女性に向けた新商品を“コーヒーカテゴリー”と“炭酸カテゴリー”で投入する。また既存領域戦略として戦略の骨太化「重点…

  • 調味

    話題の「サヴァ缶」とエスビー食品のコラボした「サヴァ缶 パスタソース」

    エスビー食品、「サヴァ缶」とコラボでパスタソース2品 東北復興さらに支援(2019.02.04)

     エスビー食品は3月4日から全国で岩手県にて製造され話題の「Ca va?缶(以下、サヴァ缶)」とコラボレーションした新商品「サヴァ缶とオリーブオイルのパスタソース」「サヴァ缶とレモンバジルのパスタソース」を発売する。今回の企画は岩手県…

  • 酒類

    「こだわり酒場のレモンサワー」の缶アイテムは3 月に発売

    サントリースピリッツ、19年RTD事業は11%増計画(2019.02.04)

     サントリースピリッツは19年、RTD事業計で前年比11%増となる8762万ケース(250ml×24本換算)を目指す。主力の「-196℃ストロングゼロ」で食中酒提案を継続強化し、ビール類を併飲する層の獲得をさらに加速する。また、瓶入り…

  • 乳肉・油脂

    明治、液体ミルク商品化へ 厚労大臣から承認(2019.02.04)

     明治は1月31日、調製液状乳(液体ミルク)の製造に関わる厚生労働大臣からの承認を取得したと発表した。今後は消費者庁への特別用途食品(乳児用調製液状乳)としての表示許可取得に向けた準備を進め、「ほほえみブランド」での商品化を目指す。<…

  • 酒類

    三和酒類、「いいちこ」900mlをスリム化(2019.02.04)

     【九州】三和酒類は「いいちこスリムパック900ml(25%/20%)」=写真=を5日から発売する。持ちやすさ、注ぎやすさにこだわり省スペース化を実現。冷蔵庫内で収納する際の利便性も向上させた。

     現行の「いいちこ900m…

  • 酒類

    杉山和之本部長

    キリンビール東北、ビール類18年0.4%増 19年は1%増見込む(2019.02.04)

     【東北】キリンビール東北エリアの前期総括と今年の方針について、杉山和之東北統括本部長は1月29日開催されたグループ事業方針説明会で次のように述べた。

     「一番搾りを中心に主力ブランドへの集中投資を展開してきた」と強調し、…

  • その他

    ワイエムフーズ、廃棄卵殻で地域貢献 高品質有機肥料を生産(2019.02.04)

     【新潟】鶏卵加工品の製造販売を手掛けるワイエムフーズは、卵の殻を原料にした有機JAS規格の肥料「卵殻の恵」を開発した。約1億円を投じ乾燥設備を整え、高品質化を実現。殻の廃棄コストを抑えると同時に、県内を中心に採算度外視で地元農家へ提…

  • 外食

    樋口勝人社長

    オーシャンシステム、新潟本部を新設 サービス開発拠点に(2019.02.04)

     【新潟】オーシャンシステムは1月24日、「新潟本部」を新潟市江南区に開設した。スマホ決済ができるオーシャンペイの実験施設などを備え、新たなサービスを開発する拠点となる。三条市の本社は、管理部門として引き続き機能する。樋口勝人社長は新…