日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

メニュー用調味料特集:主力の中華、和風が回復 成熟、高止まり打破へリブランディング揃う

調味 2018.05.23 11703号 06面

 メニュー用調味料は、和洋中の定番・人気メニューが簡単にできるレシピ専用の合わせ調味料として長年支持されている。近年はエスニック、アジアンメニューが作れるシーズニングミックスが好評を博し、液体調味料の枠を超えて成長。肉や野菜といった生鮮食材がおいしく手軽に取れ、献立づくりを後押し。女性やシニアの社会進出を支えている。(高木義徳、西澤貴寛、福島厚子、吉岡勇樹)

 メニュー用調味料は醤油といった基礎調味料、つゆの素やオイスターソースなどの汎用(はんよう)商品と異なる専用品ならではの...続きを読む