日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

スコットランド 自然に育まれた食材と人々(5)ジンブームの到来

酒類 連載 2018.10.22 11781号 09面

ピッカリージン創業者のマーカス・ピッカリン氏
ピッカリージン創業者のマーカス・ピッカリン氏

ジン製造工程を説明する社員。試飲付きで工場見学ツアーも楽しめる
ジン製造工程を説明する社員。試飲付きで工場見学ツアーも楽しめる

 スコットランドでは、さまざまなボタニカル(植物性由来)が使用されたクラフトジンが各地で製造され大きなブームになっている。その背景にあるのは法律改正だ。

 ●法改正きっかけ

 イギリスでのジンの歴史は17世紀までさかのぼり、オランダから持ち込まれたのが始まりだ。ジンはビールよりも安価で、イギリス国内で多く消費され、その結果、品質の悪いジンが市場に流通し1751年に1800L以上の蒸留タンクを持つ企業以外ではジン製造が禁止された。

 それが約260年ぶりに民間企業の働きかけによって法・・・
[全文は電子版会員登録を]