日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本政策金融公庫さいたま支店、東洋食肉販売に2億5000万円融資

その他 ニュース 2017.01.09 11465号 03面

 日本政策金融公庫(日本公庫)さいたま支店中小企業事業は昨年12月27日、東洋食肉販売(本社=埼玉県川口市)に地域活性化・雇用促進資金2億5000万円の融資を実施したと発表した。地域活性化・雇用促進資金は、指定地域で雇用が増加する設備計画を実施する場合に適用できる特別貸付制度。

 東洋食肉販売は、食肉全般の加工および食品を販売する事業者で、埼玉県川口市と北海道帯広市に加工工場を保有。帯広市では、14年7月に第一工場を新設し、ユッケなど生食肉の加工を行ってきた。今回、第一工場の隣・・・
[全文は電子版会員登録を]