日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

湖池屋、スナック価値向上へ プレミアム市場確立急ぐ

菓子 ニュース 2017.08.09 11572号 01面

湖池屋の成長を担うプレミアム商品を手にする佐藤章社長(左)と小池孝会長
湖池屋の成長を担うプレミアム商品を手にする佐藤章社長(左)と小池孝会長

 湖池屋は、国産のバレイショと真摯(しんし)に向き合い、スナックの価値向上に取り組む。7日開催の発表会で、佐藤章社長が方針として示した。長期的なデフレや少子高齢化、所得の二極化などで、スナック市場は販売単価の下落と販売量の減少という市場低迷の袋小路に入り込んだ。こうした状況に同社は2月、高付加価値商品「KOIKEYA PRIDE POTATO」を上市し、単価上昇に成功、成熟市場といわれるポテトチップス市場に新たな方向性を示した。

 17年秋は、高付加価値化を加速してプレミアム市・・・
[全文は電子版会員登録を]