日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

関越物産、18年5月期は売上げ過去最高へ 健康志向追い風

農産加工 ニュース 2018.05.11 11698号 01面

 コンニャク製造販売大手、関越物産の18年5月期業績が増収増益で着地する見通しであることが本紙取材で分かった。売上高は過去最高を達成する見込み。利益面も増益見込みだが、増産への対応など積極的な設備投資を行っていることから過去最高の更新とはならなかった。健康志向の高まりというニーズに、コンニャク、寒天における技術優位性を活用した商品を一般小売商品や外食産業向けなど業務用商品で展開したことが大幅増収につながった。一方、寒天の原料である天草の価格上昇をはじめとする海藻類の調達コスト・・・
[全文は電子版会員登録を]