日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

モンデリーズ・ジャパン、「リッツ」で地域貢献 地元名産と組み合わせ

菓子 キャンペーン 2018.05.18 11701号 08面

辺丙三社長(中央)、農水省食料産業局・西経子課長(中央右)と都道府県代表
辺丙三社長(中央)、農水省食料産業局・西経子課長(中央右)と都道府県代表

 モンデリーズ・ジャパンは、世界的なクラッカーブランド「リッツ」で、日本全国47都道府県の地域振興に貢献することを目指す。47都道府県の地元の人が選んだお薦めの名産品を使用した、「おつまみ オン・ザ・リッツ」メニューを紹介する「日本を、のせてみよー。おつまみ2018」キャンペーンを7日から開始した。同日東京都内で開催した発表会で辺丙三社長は、日本人の国内観光客が6億人を超えるなど増加を続ける中、同キャンペーンを通じて、国内の観光を活性化させることで地域振興に寄与する考えを示し・・・
[全文は電子版会員登録を]