日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ロッテ、中期ビジョン発表 売上高5000億円目標 海外事業など拡大

菓子 ニュース 2018.07.11 11729号 02面

牛膓栄一社長
牛膓栄一社長

 ロッテは中期ビジョンとして、売上高5000億円、営業利益500億円、海外売上高構成比15%以上を数値目標に掲げ、達成のための具体戦略(1)マーケティング力の強化(2)海外事業の拡大推進(3)社会的価値の向上--に注力する。また、上場を視野に新たなガバナンス体制を構築し社会から尊敬される企業を実現し、長期的には世界的な総合菓子メーカーを目指す。9日、東京都内で開催した18年秋季商品発表会で牛膓栄一社長が明らかにした。

 牛膓社長は、創業70年を迎えるロッテの歩みをイノベーション・・・
[全文は電子版会員登録を]