日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

亀田製菓、食品業へ進化 健康・地球環境に配慮

菓子 ニュース 2018.11.09 11793号 01面

田中通泰会長CEO(中央)
田中通泰会長CEO(中央)

 亀田製菓は、米菓業から食品業に進化する。第1弾として健康と地球環境に配慮した、「大豆でつくったやさしいおつまみ〈旨口さきいか味〉〈黒胡椒ジャーキー味〉」を6日から東京都内の一部店舗で先行販売を開始した。

 田中通泰会長CEOは、5日開催の発表会で、「5月発表の新中計で『おいしく、からだに良いものを選び、食べ、楽しむ、健やかなライフスタイルへの貢献』を示す『Better For You』の観点から、価値提供を行い、2030年度時点で『あられ、おせんべいの製菓業』から『Bette・・・
[全文は電子版会員登録を]