日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本雑穀協会、来年3月4~10日「雑穀週間」に注力 関係者の総力結集

農産加工 ニュース 2018.12.07 11805号 04面

長澤重俊代表理事
長澤重俊代表理事

 日本雑穀協会は11月30日、定時総会を東京都中央区の製粉会館で開催し、2019年事業計画などを承認した。19年は、3月9日「雑穀の日」を含む3月4日から10日の1週間を「全国雑穀週間」として位置付け、会員企業および取引先、流通関係者や約3000人の同協会認定有資格者、さらには全国の雑穀生産地や行政関係者らの総力を結集して「雑穀」の魅力を発信する。

 長澤重俊代表理事は、19年に協会設立15周年を迎えるとした上で、協会設立経緯について「ミックス雑穀がTVで紹介され、人気に火が付・・・
[全文は電子版会員登録を]