日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

「母の日参り」を記念日文化に パートナーシップ、19年も取組み強化

その他 ニュース 2019.02.13 11834号 07面

「母の日参り」パートナーシップ企業・団体
「母の日参り」パートナーシップ企業・団体

 「母の日参り」が広がりを見せ、新たな記念日文化として浸透し始めている。「母の日参り」とは、5月の「母の日」の時期に、亡き母の墓前を訪ねる墓参のこと。日本香堂の調査では、40代以上の男女生活者におけるゴールデンウイークから母の日にかけての墓参実践率は、この10年間で約1.7倍に拡大しており、同社は、母親を見送った世代で「モノ」に代わって「祈り」を贈る、新たな母の日文化の芽生えがうかがえると分析する。また、18年「母の日」前後のSNSでは、「母の日参り」への共感発信や実践報告の・・・
[全文は電子版会員登録を]