日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

なとり、水産つまみに新基軸 春夏新商品第1弾7品を発売

水産加工 ニュース 2019.02.22 11839号 08面


 なとりは、つまみにおいて、健康イメージが強い水産素材がトレンドとなっていることに加え、水産系つまみの中で構成比が高い、イカ製品が長期的な不漁によって原料調達が困難になる中、「あなご」や「カキ」など、従来のつまみにはない素材に挑戦し、独自技術や得意とする加工技術で付加価値を付けた商品を展開し新たな需要を喚起する。19年春夏新商品第1弾7品を3月11日に発売する。

 「あなご天」=写真(右)=は、天ぷらの具材として人気がありながら、自宅では食べることが少ないアナゴを家飲み用のつま・・・
[全文は電子版会員登録を]