日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

カンロ、「ジュレピュレ」本物果実に近い味わい AI味覚センサー「レオ」で検証

菓子 ニュース 2019.03.08 11845号 05面

 カンロは、AI味覚センサーの「レオ」を用いた分析調査で、グミの主力商品の「ジュレピュレ」が果実系グミの中で最も「本物の果実に近い」味わいを持ち「ピュレグミ」のリフレッシュ感は「果汁入り炭酸飲料」と同等などの結果をこのほど公表。またAISSY社社長で慶應義塾大学共同研究員の鈴木隆一氏に「ジュレピュレ」「ピュレグミ」が本物の果実感を味わえる理由の分析を依頼した。

 鈴木氏は味覚研究家で、味覚を数値化できる味覚センサー「レオ」を慶大と共同開発した。鈴木氏は「本物の果実」を食べたとき・・・
[全文は電子版会員登録を]