日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

永谷園、さっぽろ雪まつりに協賛 お茶漬けの魅力発信

水産加工 セミナー・催し物 2019.02.08 11833号 09面

観光客でにぎわう永谷園のお茶づけカー
観光客でにぎわう永谷園のお茶づけカー

 【北海道】永谷園は「第70回さっぽろ雪まつり」に協賛、4~11日までメーン会場の札幌大通公園にお茶づけカーを出店し、国内外から訪れる観光客にお茶漬けの魅力をアピールしている。

 今回はグループ会社の藤原製麺やシュークリーム専門店「ビアードパパ」などを運営する麦の穂と合同でブースを展開。会場では札幌で人気のせんべい店「サムライ煎兵衛」を乗せた雪まつり限定の「お茶づけ海苔」を販売しているほか、ショップで買ったお茶漬けをその場で食べられるサービスも行っている。そのほか、パネル前で撮・・・
[全文は電子版会員登録を]