日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

食の安全・安心財団、添加物の役割、安全考えるテーマに意見交換会開催

その他 セミナー・催し物 2018.11.05 11791号 04面

 食の安全・安心財団は7日、「加工食品の安全と情報」~食品添加物(添加物)の役割と食の安全を考える~を行う。われわれの食生活は、さまざまな加工食品に支えられ、食品としての栄養やおいしさ、保存性、利便性、経済性などから広く消費者に支持され豊かな食生活に貢献する。最近、一部メディアで使用添加物の安全性など加工食品の危険性を誇張した記事掲載が消費者に不安を与えている。

 一方、食品事業者は一連の報道について消費者に十分な説明をしきれていない状況だ。消費者に、安全で良質な食品を提供する・・・
[全文は電子版会員登録を]