日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

内田洋行「課題の見える化」IT導入事例(13)原田・ガトーフェスタハラダ ガトーラスク売上げ急拡大

機械・資材・IT 連載 2018.12.10 11806号 13面

葛馬正記情報システム部長
葛馬正記情報システム部長

発売以来大ヒットのガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」
発売以来大ヒットのガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」

 原田・ガトーフェスタハラダは2000年1月1日のガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」の大ヒットで、売上げが約165億円(18年1月決算)と150倍に、当時14~15人だった従業員も18年9月には65倍に急成長した。現在は日量平均150万~200万枚のラスク生産を行う。売上げ・店舗の拡大に伴い、個別に生産や物流システムに対応し部分最適化を図り業務を効率化してきた。旧システムは急成長したゆがみもあり、将来「このままで良いのか」という危機感から、店舗・本社・工場・物流・通販・会計など・・・
[全文は電子版会員登録を]