日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

かつら屋、優良経営食料品小売店等表彰事業で日本公庫総裁賞

その他 ニュース 2017.03.17 11499号 05面

 【関西】第26回優良経営食料品小売店等表彰事業(食品流通構造改善促進機構主催、日本政策金融公庫など後援)で2月21日、和菓子店「かつら屋」(大阪府富田林市)が日本政策金融公庫総裁賞を受賞した。

 かつら屋は、大阪産(もん)認定商品で新たな地域需要を開拓しており、定番商品「河内もなか」は「愛され続けて50年!大阪産(もん)名品ブランド」として認定されている。地域農産物である「イチジク」「石川早生」「ブドウ(瀬戸ジャイアント・ピォーネ)」などの製品開発を大阪府環境農林水産総合研究・・・
[全文は電子版会員登録を]