日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

加藤産業、中間は増収増益 通期1兆円目指す

卸・商社 決算 2018.05.18 11701号 04面

加藤和弥社長
加藤和弥社長

 【関西】加藤産業の18年9月期中間(17年10月~18年3月)の連結業績は、前年比で売上高1.7%増、経常利益8.3%増の増収増益となった。中間期の業績(連結)は、売上高4939億5700万円(前年比1.7%増)、売上総利益329億9600万円(同3.5%増)、営業利益57億1300万円(同9.5%増)、経常利益63億6400万円(同8.3%増)、四半期純利益40億3300万円(同10.3%増)。

 商品別売上高構成比は、要冷品4.4%増、インスタント(缶詰・レトルトを含む)・・・
[全文は電子版会員登録を]