日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

京都三条会商店街、だがしの日イベント開く 駄菓子文化の再発見を

菓子 セミナー・催し物 2019.03.15 11849号 11面

扮装した秋山秀行会長による駄菓子をテーマにした紙芝居が行われた
扮装した秋山秀行会長による駄菓子をテーマにした紙芝居が行われた

高木誠治実行委員長
高木誠治実行委員長

 【関西】日本独自の駄菓子文化の再発見と啓発活動につなげるイベント「だがしの日in京都三条会商店街」が9日、京都市中京区の京都三条会商店街で開催された。駄菓子のつかみ取りや駄菓子をテーマにした紙芝居などが企画され、訪れた家族連れらが駄菓子の魅力に触れた。駄菓子アイドルユニットによるステージパフォーマンスもあり、イベントを盛り上げた。

 DAGASHIで世界を笑顔にする会京都実行委員会(高木誠治実行委員長=丸正高木商店会長)が主催。同商店街振興組合が共催。京都府、京都市などが後援・・・
[全文は電子版会員登録を]