日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

「TOKYOイイシナ展示商談会」開催 都の特産品紹介 薬膳素材も出展

その他 展示会 2019.02.01 11830号 04面

烏骨鶏の卵
烏骨鶏の卵

明日葉関連商品
明日葉関連商品

 1月25日に開催された東京都産の特産品などを紹介する「TOKYOイイシナ展示商談会」では、薬膳料理にも活用できる食材が並んだ。

 伊藤養鶏場(立川市)は、烏骨鶏(ウコッケイ)の卵と肉を出展。卵は一般的な鶏卵と比べて卵黄比率が高く、濃厚で甘く、臭みがない。産卵数は3日に1個程度と少ないが栄養価が高く、「ブロイラーと比べてヨウ素が高い」(代表の伊藤彰氏)ことが分かっている。生による卵かけご飯に相性が良く、老舗鳥料理店の「玉ひで」にも評価されている。

 肉については、色が黒いことから・・・
[全文は電子版会員登録を]