日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

セーフティーフード栄養研究所、健康管理セミナー開催 食事の栄養価早分かり

その他 セミナー・催し物 2017.10.13 11604号 04面

折り紙ダイエットハウスを説明する茅野文義社長
折り紙ダイエットハウスを説明する茅野文義社長

 NPO法人セーフティーフード栄養研究所は3日、東京都中央区の中西製作所研修室で食育セミナー「簡単な栄養計算から健康管理につなげましょう」をテーマに、中西製作所の社員や地域住民約20人を対象に開催した。

 講師の茅野文義ヘルスサポート社長は「折り紙1枚100kcalで、一日総摂取量の半分は黄色の炭水化物、4分の1は赤色のタンパク質で魚・肉・豆腐・卵、残りは緑で牛乳、フルーツ、野菜、味噌。食品の100kcalの量を覚えたら、それぞれの色の折り紙枚数でカロリー摂取を計算できる簡易な・・・
[全文は電子版会員登録を]