日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ミツカングループ、17年度は増収増益 食酢・ぽん酢・鍋つゆ・納豆、売上げ過去最高

調味 決算 2018.06.11 11713号 03面

結城幸一氏(左)と吉永智征氏
結城幸一氏(左)と吉永智征氏

 ミツカングループは5日、17年度(18年2月期)決算を売上高2432億円(前年比4.1%増)、経常利益150億円(同7.3%増)、償却前営業利益348億円(同0.1%減)と発表した。エリア別売上高は、日本+アジア1160億円(同2.7%増)、北米1114億円(同5.5%増)、欧州157億円(同5.2%増)と、全地域で増収となり、海外の売上高比率は約53%で前年比1ポイント高まった。

 東京都内で行われた業績発表会には結城幸一Mizkan Holdings専務取締役と吉永智征M・・・
[全文は電子版会員登録を]