日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

すかいらーく、ガストの新ブランドを構築 世界屈指のデジタル企業に

外食 ニュース 2019.02.20 11838号 04面

CMキャラクターに就任した森絵梨佳、山崎育三郎、白石聖、和田千弘取締役(右から)
CMキャラクターに就任した森絵梨佳、山崎育三郎、白石聖、和田千弘取締役(右から)

 すかいらーくホールディングス(HD)はガストのブランド価値を完全にゼロベースで作り直し、日本が世界に誇る「日本食」の外食の社会的価値を問い直したいと「ガストの破壊と創造」に着手した。

 13日、東京都目黒区の恵比寿ザ・ガーデンルームで記者発表を行い、和田千弘取締役常務執行役員CMO兼CTOは「19年を改革の年と位置付けてブランド刷新をする」とガスト改革宣言を行った。

 1970年にすかいらーく1号店を出店してファミリーレストランという言葉を生んで外食産業をリードしてきたが、少子・・・
[全文は電子版会員登録を]