日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

中島大祥堂「ロカボ・スタイル」開発者に聞く 新規市場でヒット

菓子 インタビュー 2018.12.28 11813号 12面

「ロカボ・スタイル」(レモンケーキ)
「ロカボ・スタイル」(レモンケーキ)

浜平智子さん
浜平智子さん

 【関西】中島大祥堂は、3月に糖質のことを考えた焼菓子「ロカボ・スタイル」を上市。2ヵ月で約2万本を販売。12月初旬までには約80万本のヒットに。同商品で、ギフト菓子市場を中心に展開していた同社は、個食分野の開拓、スーパーマーケット(SM)やコンビニエンスストア(CVS)などの販売チャネルへの拡大を果たし、大きな飛躍を遂げた。約3年の歳月をかけ開発に臨んだ浜平智子さん(34歳)に開発秘話を聞いた。(服部泰平)

 ●緩やかな糖質制限実現

 北里大学北里研究所病院糖尿病センター長の山・・・
[全文は電子版会員登録を]