日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

キリン堂HD、17年2月期は増収減益 営業再構築へ第2次中計スタート

小売 決算 2017.04.21 11515号 13面

 【関西】キリン堂ホールディングスの17年2月期連結決算は、売上高1164億5000万円(前年比3.1%増)、営業利益12億9800万円(23.6%減)、経常利益18億3500万円(20.9%減)、当期純利益6億3500万円(23.2%減)の増収減益となった。

 新店効果や下期の既存店伸長で売上高は前年を上回ったが、新店増による経費負担を吸収しきれず、利益はいずれも前年を割り込んだ。

 18年2月期からスタートする第2次中期経営計画(3ヵ年)では、国内営業基盤の再構築に向けて、「・・・
[全文は電子版会員登録を]