日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

極洋、完全養殖マグロ11月出荷 5つの“つなぐ”で命名

水産加工 ニュース 2017.08.21 11577号 02面

沖出しした完全養殖クロマグロ
沖出しした完全養殖クロマグロ

 極洋は11月から、完全養殖クロマグロ「本鮪の極 つなぐ〈TUNAGU〉」の販売を開始する。生産・出荷は極洋と配合飼料トップメーカーのフィード・ワンとの合弁会社、極洋フィードワンマリン(愛媛県愛南町)が手掛ける。養殖海域は四国西南部の宇和海エリア。四季を通じて黒潮の分流が入り、冬場はマグロの身質を良質に仕上げる最適な海域という。出荷量は17年度に60t、18年度は200tを計画。外食やスーパー、百貨店の鮮魚専門店などに需要を見込む。

 「つなぐ〈TUNAGU〉」はクロマグロが本・・・
[全文は電子版会員登録を]