日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本缶詰びん詰レトルト食品協会、90周年盛大に祝う 発展のスタート地点に

びん・缶詰 セミナー・催し物 2017.11.15 11618号 02面

西秀訓会長
西秀訓会長

阿南久氏による記念講演
阿南久氏による記念講演

 日本缶詰びん詰レトルト食品協会は8日、東京・丸の内のパレスホテル東京で創立90周年記念式典を開催した。1927(昭和2)年創立と、現存する食品業界団体では最古の存在。会場には正・賛助会員はじめ関係団体、官庁関係など350人が来場し、長い歴史と今後の繁栄に思いを寄せた。また業界発展に格別に貢献した15人に感謝状を贈呈し、30年以上勤続の会員企業社員を表彰した。現在、正会員280社、賛助会員97社で構成する。

 西秀訓会長(カゴメ会長)は冒頭、「当会は前身の大日本缶詰業連合会が明・・・
[全文は電子版会員登録を]