日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

胃心伝真=従業員満足度

その他 コラム 2018.05.18 11701号 01面

 いま話題のセクハラやパワハラ、ダイバーシティ、そしてLGBTに至るまで、大手商社やメーカーが社内研修を開いて知識とセンスを磨く時代だ。これらはすべて意識するしないにかかわらず、常に相互に関連し得る▼労働力不足などを背景に、従業員満足度の向上を重点施策に掲げる企業が増えている。女性活躍はその主軸で、多様な働き方を可能とする制度改正が進む見通しだ。ある食品物流企業は“日々の充実と成長実感による働きがいの向上”を主要な経営目標とし、女性従業員のチャレンジ意識醸成を重視する

 ▼人を・・・
[全文は電子版会員登録を]