日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

味の素冷凍食品、生産子会社2社を吸収へ

冷凍・チルド ニュース 2018.05.23 11703号 01面

 味の素冷凍食品は7月1日付の機構改革の一環として、国内の100%生産子会社であるコメックとフレック関東の2社を吸収合併すると18日発表した。合併理由を「新たなシナジーを創り出し、一体化による冷食事業の強化を図るため」としている。これによってコメックの大阪工場、東京工場をそれぞれ「大阪工場」「千葉工場」に、フレック関東を「埼玉工場」に改称する。開発機能を含めて一体化することで、効率化やスピード化が図れる。間接部門も合理化できる。ブランドを含め、商品展開に変更は生じない。

 (本・・・
[全文は電子版会員登録を]