日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

新トップ登場:亀井通産・遠山靖社長 「変革・団結」基本に前進

卸・商社 インタビュー 2018.04.27 11694号 01面


 今期は「変革・団結」をスローガンに掲げ、新年度が進行している。熊本に限らず、わが国の流通は大きく変化している。「市場、収益構造、組織の在り方、働き方改革など諸問題は山積している」と語る亀井通産の遠山靖新社長。

 「築城初實前社長とは年齢も20歳離れており、経験値も少なく未熟ですが、この環境下にも前向きに立ち向かっていきたい」と抱負を語る。遠山新社長は紛れもなく、大学卒業後、同社に入社した生え抜きの社長となった。

 出身は熊本県南部の氷川町で、生粋の熊本県人。中学、高校、大学と都・・・
[全文は電子版会員登録を]