日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

わが人生航路:カスミ・小浜裕正会長<上> 「灼熱の太陽」中内功翁を語る

小売 インタビュー 2017.08.02 11569号 02面


 ●消費者主権の物差し

 異端児、革命家、冒険家、挑戦者、野心家、起業家、野武士など、中内功さんを表現するには一語では難しい。約40年間叱咤(しった)と薫陶をいただいた私には今でも、鵺(ぬえ)のごとき正体不明の大怪物としか言いようがない。ただ、間違いなく言えることは、「消費者主権」という物差しだけは天国までも持っていかれていると確信している。

 暗黒大陸といわれてきた小売流通業の近代化、士農工商といわれてきた商業者の社会的地位向上、生産者主導から消費者主権の確立、そのための規制緩・・・
[全文は電子版会員登録を]