日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ひと:西郷正道さん ネパール大使に就任 農業発展に協力も

その他 統計・分析 2018.05.16 11700号 02面


 「現地農業の発展にも協力したい」。20日にネパール連邦民主共和国に大使として赴任する西郷正道氏。西郷氏は昨年まで農林水産省で技術総括審議官として活動していた。

 ネパールはインドに接し、東西に長い国。北海道の1.8倍の面積。海抜70mの高温多湿で肥沃(ひよく)な平原地帯、4000mまでの丘陵地帯、標高8848mのエベレスト山を含めた高地の3地帯に分かれる。農業が主たる産業で、コメ、ジャガイモなどが生産額の上位。日本は1956年に国交を樹立、経済援助額はインドに次ぐ2位。

 西郷・・・
[全文は電子版会員登録を]