日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

農水省、末松広行氏が事務次官 女性初局長に新井ゆたか氏

その他 人事 2018.07.27 11736号 01面

末松広行氏
末松広行氏

新井ゆたか氏
新井ゆたか氏

 農林水産省は24日、27日に発令する人事異動を公表した。人事交流で経済産業省に出向中の末松広行氏が新事務次官に就任。輸出促進の審議官の新井ゆたか氏が食料産業局長。農水省では初めての女性局長。

 齋藤健農水大臣は同日の定例会見で農林水産政策の改革に一定のめどが立ったとし、人心を一新して、新しい体制で改革を定着させ、深めていく考えを示している。地方農政局長、本省の部課長クラスなども含めて約110人に及ぶ大規模の人事異動となった。

 末松氏は1983年東京大学法学部卒。同年農水省入省・・・
[全文は電子版会員登録を]