日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

鈴与、フィリピンで低温物流 日系会社では初めての試み

卸・商社 ニュース 2017.05.17 11525号 03面

 物流会社鈴与のフィリピン現地法人、鈴与フィリピン(SUZUYO WHITELANDS LOGISTICS,INC.)は4月から、同国の日系物流会社で初めてとなる低温物流サービスを冷凍・冷蔵・常温から2温度帯を同時配送できる2層式6.5tの大型トラック8台で開始した。食品を中心とする消費財の、多様化する物流ニーズに応えるもの。石那田篤ゼネラルマネージャーは、「業務受託が好調で、車両をさらに増やす計画」としている。

 同低温物流サービスでは、フィリピンで事業展開する日系の小売業、・・・
[全文は電子版会員登録を]