日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本水産、新社長に大木伸介氏

水産加工 人事 2017.05.17 11525号 01面


 日本水産は15日の取締役会で、大木伸介取締役常務執行役員食品事業執行委嘱営業企画部担当を代表取締役社長執行役員最高経営責任者(CEO)とする社長交代人事を内定した。6月28日の株主総会後の取締役会で決定する。細見典男代表取締役社長執行役員最高経営責任者(CEO)は代表権のある会長になる。中期経営計画最終年の18年3月期中の社長交代は、営業利益・純利益とも過去最高を更新し同中計目標を上回る勢いを大切にし、次期中計につなげる狙いがある。会長・社長体制の下、経営体制の強化を図り、・・・
[全文は電子版会員登録を]