日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ヤマト運輸、FSSC22000取得 物流で世界初

その他 ニュース 2017.09.11 11588号 03面

 ヤマト運輸は、ヤマトグループの物流の中核施設である羽田クロノゲートベースで食品安全の国際規格FSSC22000の認証を物流カテゴリーとしては世界で初めて取得したと6日発表した。ヤマトグループでは、年内をめどに、海外の接点である沖縄ヤマト運輸のサザンゲートやヤマトグローバルロジスティクスジャパンの羽田クロノゲート支店での取得を予定している。

 8月30日にヤマト運輸の長尾裕社長が審査登録機関オーディスの齋藤恵美最高審査責任者から、認定機関JAS-ANZによる登録番号FS-062・・・
[全文は電子版会員登録を]