日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

味の素社、米国メディカルフード市場に参入 医療食品社を完全子会社化

その他 ニュース 2017.11.13 11617号 02面

 味の素社は、米国食品医薬品局(FDA)が医薬品と栄養補助食品(ダイエタリーサプリメント)の中間に位置付ける食品であるメディカルフードの市場に参入する。味の素ノースアメリカ社を通じて、米国の医療食品会社キャンブルック・セラピューティクス(Cambrooke Therapeutics)の株式を9日までに約6400万米ドル(約72億円)で取得し、完全子会社化したもの。世界のアミノ酸代謝異常患者向けの医療食品市場における味の素社のシェアを20%へ拡大することを目指す。

 同シェア拡大・・・
[全文は電子版会員登録を]