日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

大京食品、「大翔会」総会開催 売上げ100億円突破 利益増が課題

卸・商社 総会 2018.09.24 11767号 02面

窪田洋司社長
窪田洋司社長

窪田洋一郎社長室室長
窪田洋一郎社長室室長

 「前6月期は売上高100億円を突破した。しかし増収減益。今年は利益を拡大することが重点課題」--。大京食品・窪田洋司社長は14日、東京都千代田区の帝国ホテルで開催した同社と主要得意先で構成される大翔会「第39回定時総会」で仕入先など約130人の参加者の前で今期の方針を語った。

 前6月期業績は、売上高は前年比約4%増の100億6700万円、経常利益は同約14%減の4800万円の増収減益。今6月期は、売上高は同4.3%増の105億円、経常利益は同108%増の1億円を目指す。

 窪・・・
[全文は電子版会員登録を]