日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

バイオセラピー開発研究センター、“溶けないアイス”注目集める

乳肉・油脂 ニュース 2019.02.20 11838号 05面


 溶けないアイスクリームとして話題の「金座和(かなざわ)アイス」を製造するバイオセラピー開発研究センターは13日、東京・日本橋プラザで開催された三井食品主催の「月曜会春の新商品発表会」に出展=写真=し注目を集めた。

 「金座和アイス」は常温で約1時間形状維持できるアイスクリーム。溶けにくい秘密は、アイスクリームの水分と油分は冷たい状態だと結合しているが、温度が高まると分離し、それが溶けるという現象になるが「金座和アイス」はイチゴポリフェノールを用いた特許製法で水分と油分の分離を・・・
[全文は電子版会員登録を]